眉毛育毛剤

眉毛育毛剤とサプリメントは生やすのに本当に効果があるのはどっち?

眉毛を生やすのに眉毛育毛剤か?サプリメントか?

 

眉毛育毛剤は普通の育毛剤と比べてもあまり知られてはいませんよね。

 

知られていないことをなかなかほかの人に相談することなく一人で悩んでいませんか?

 

眉毛の薄い、細い対策には眉毛育毛剤とサプリメントでの対策がありますが、2つあると人はなかなか決めきれない部分があり、どちらがいいのか?など考えてしまいます。

 

今回は眉毛育毛剤とサプリメントのそれぞれの効果について作成しました。
ぜひ参考にしていただければと思います。

 

眉毛育毛剤の良いところは?

眉毛育毛剤は眉毛が薄い、伸ばしたい、濃くしたい人に外側から眉毛の毛穴に塗って効果を与える用品です。

 

通常の育毛剤を眉毛に使用しても効果が出ませんので眉毛専用のものを選びましょう。

 

毛周期を整える!

眉毛が薄い、まばらな原因は毛周期というヘアサイクルの乱れが原因となっています。
眉毛の毛周期は髪の毛と違って4〜5か月で、成長期→退行期→休止期で回っています。

 

眉毛が薄い、まばらで悩んでいる人はこの休止期が長い人でなかなか次の成長期となる眉毛が生えにくい状態となっているわけです。

 

毛周期の乱れにはストレスや生活環境、習慣など様々なことが原因とされています。
眉毛育毛剤はこのような原因に対して開発されたもので、効果的に眉毛の悩みを改善させていきます。

 

眉毛から直に効く!

眉毛育毛剤の良いところは眉から薄い部分に直接有効成分しみ込ますことができるところです。
食事に気を使って眉の状態を良くさせようとしてもいまいち「本当に効いてる?」とわかりにくいことがよくあります。

 

ですが、眉毛育毛剤でしたら眉に有効成分がしみ込んでいることが目に見えてわかります。
マッサージをすればより効果的でしょう。

 

このように自分の目で眉毛に対して眉育をするということは安心感もあって続けられやすいというメリットもあります。

 

匂いや使用感

眉毛育毛剤は主に眉毛が薄くまばらになりがちな女性を中心にして開発されたものが多く、育毛剤にあちがちな刺激臭を抑え、いい香りがするように作ってあります。

 

また続けて使用しなければ効果がでない商品なのでその点についても違和感なく使えるように考えられています。

 

 

眉毛育毛剤のデメリットは?

 

商品によっては副作用も

 

眉毛育毛剤の商品は様々あり、商品によっては副作用が起こってしまう可能性もあります。
可能性としてはかなり少ないのですが、注意はしておいてください。

 

副作用としては直接塗るものですので皮膚に関してがほとんどです。
かゆみやあかみなどの症状は眉毛育毛剤が原因となってしまっているかもしれません。

 

眉毛育毛剤は安くない

眉毛育毛剤のデメリットには金額も関係しています。
眉毛育毛剤は値段が安くないことが多く、続けないと効果が出ないために金銭的負担がかかります。

 

男性ならまだしも女性の場合は眉毛の他にもメイクなどの化粧品にもお金を使いたいものです。
ですので眉毛育毛剤ばかりにお金を使ってしまうのも考えてしまう女性も多いと思います。

 

ですが、そう思って安い眉毛育毛剤を購入しても成分の濃度が薄かったり、添加物が多く入っていたりかえって損をしてしまう可能性が高いです。

 

本気で薄い、まばらな眉毛を治したいのでしたらある程度の商品を購入することを覚悟しましょう。

 

効果を実感するまでの時間が長い

眉毛育毛剤の効果が出てくるまでの時間は髪の毛の半年よりは早いですが、最低でも3か月は使わないと実感することができません。

 

眉毛の1日に伸びてくる長さは0.15ミリだといわれていますが、眉毛育毛剤を使っても効果が出てくるには既に生えてしまっている眉毛だとなかなか効きづらいのが現状です。

 

生えてくる前に使うのが効果的とされているので3か月は成長させることが必要になってきます。

 

サプリメントのメリット

 

値段が安め

サプリメントは眉毛育毛剤に比べて価格が安めだというメリットがあります。
安いのにもかかわらず、眉毛を生やすために必要な成分が凝縮されているものもあります。

 

あまり眉毛に対してお金をかけられない人や、そこまで眉毛の効果がなくてもいい人はサプリメントを選ぶのもいい選択だといえます。

持ち運びに便利

サプリメントは家ではなく、外でも気軽に持ち運び飲むことができるのでとても便利です。

 

いかにも育毛剤的なサプリメントではないのでまわりから見てもばれにくい所もいい点です。

 

美容成分が配合

サプリメントの中には美容成分が配合されているものもあります。

 

また毛を作るのに必要な栄養素も入っているものありますので、これらが配合されている商品を選ぶと一石二鳥の効果がありますのでお勧めです。

 

サプリメントのデメリットは?

 

量やタイミングをしっかり

サプリメントも商品の説明に従って1日に必要な数や時間を守ることで効果を引き出すことができます。

 

数は守れる人がいますが、時間になるとなかなか難しくなる部分が大きいです。

 

効果が出るのが遅い、弱い

サプリメントは外部からではなう内部の状態を改善して育毛効果を引き出すというものですが、効果が出てくるのが遅いのがあります。

 

直接眉毛に有効成分をつけるわけではないので効果も弱い傾向にあります。

 

サプリメントは補助的な要素が高い

サプリメントだけで眉毛を改善していくことはなかなか大変で補助的な要素が強いです。

 

栄養素がサプリメントでとれるからとそれだけに頼らず、生活習慣を改善することも大事になってきます。

 

眉毛育毛剤VSサプリメント結局いいのはどっち?

上記のようなメリット、デメリットがありましたが、結局のところどっちがいいのでしょうか?

 

ただ眉毛育毛剤もサプリメントもどちらも効果が出る場所、外部と内部の対策に違いがあります。
外部と内部の対策はどちらも眉育には有効ですので両方使っていくことで効果が最大限に引き出せそうですよね。

 

眉毛育毛剤とサプリメント両方を使うことでお互いのデメリットをカバーしあって、メリットだけが生きてきます。
あなたが本気で眉育で効果を早く出したいのでしたら両方使ってみることをお勧めします^^