眉毛育毛剤

眉毛育毛剤は使い方次第で効果が全然違う!必ずするべきこと

まったく同じ眉毛育毛剤でも使い方で効果が大きく変わっていくことはご存知でしたか?

 

どうせなら眉毛育毛剤の効果を最大限に引き出せる使い方にしたいですよね。

 

 

なんで眉毛育毛剤の効果に大きな差がでるの?

 

 

眉毛育毛剤の種類が違えば効果も変わってきます。

 

ですが同じ眉毛育毛剤でも人によってはその効果に差がありる場合もあります。

 

これには体質と眉毛育毛剤との相性で差が出てくるとなど理由は様々ありますが、使い方も効果に大きな差ができる1つの要因でした

 

 

眉毛育毛剤の効果的な使い方って?

 

毎日眉毛育毛剤を使う分、使い方は非常に大事です。

 

同じ眉毛育毛剤でも良い使い方と悪い使い方で数か月使い続けると効果に差ができるのは当然のことです。

 

以下は効果的な使い方を3つのポイントにして分けました。

 

 

眉毛育毛剤を使用するタイミング

 

眉毛育毛剤も種類によって1日に1回や2回があります。

 

そのどちらも使用前には眉毛を清潔にする必要があり、朝なら洗顔後、夜なら入浴後がいいですね。

 

髪の毛と違って眉毛はドライヤーを使う必要はありませんが、眉毛に水分を残すと眉毛育毛剤の有効成分が薄くなって効果が半減してしまいますので、タオルでしっかりとふき取ってください。

 

洗顔や入浴後の眉毛は皮膚が柔らかく、毛穴もキレイで開いていますので眉毛育毛剤の有効成分がしっかりと毛穴奥まで浸透させることができます。

 

 

説明書にきちんと従う

 

メーカーは眉毛育毛剤を作るのに多くの資金と時間をかけて開発しています。
そのメーカーが作った説明書ですからこれよりも効果的な方法はないと思います。

 

多くの人が説明書をあまり見ることなく使用を開始することが多いですが、効果を早く出したいと、自分で勝手に眉毛に育毛剤をつける量を多くしている人も見られます。

 

ですが、多く塗っても毛穴から有効成分を吸収できる1日の量が限られていますので効果は通常時と変わらないですし、多く塗ったこと肌に負担がかかり、副作用が発生するリスクが高くなってしまいます。

 

自分で勝手にオリジナル方法を作らず、説明書の指示にしたがい使うことが結果への近道になります。

 

 

眉毛育毛剤を使い続ける期間

 

眉毛は髪の毛とは違い生え変わる周期が非常に早く4〜5か月はかかります。

 

ですので眉毛育毛剤は最低でも2か月は様子を見る必要が出ており、根気強く取り組むことが、良い結果に繋がります。

 

眉育は早ければ早いほどいいです。外部対策の他に内部対策も行いましょう!

 

 

眉育マッサージしよう!

 

髪の毛が薄くなってしまっている人も頭皮マッサージをするように眉毛が薄い人も眉育マッサージで眉毛育毛剤の効果を高めることができます。

 

眉育マッサージの手順ですが、指の腹を使って眉毛を毛流れに沿ってなぞるだけですのでとても簡単です。

 

毎日続けていきましょう^^

 

 

食生活

 

食べ物はとても大事です。添加物を含んだファーストフードなど外食は髪の成長に必要な栄養素を遮断してしまいます。

 

偏らずバランスよく栄養素をとることが大事になってきます。

 

食事で接種することが難しければサプリメントもありますのでこちらもおすすめです。

 

 

 

睡眠の時間と質を上げる

 

人によって睡眠時間には差が出てきますが、自分の平均値と比べて少ない睡眠でしたらホルモンが正常に働きにくくなってしまい、眉毛が弱ってしまいます

 

毎日必ず必要になる睡眠はしっかりと取り脱毛を防ぎましょう。

 

またただ寝ればいいってものでもなく、睡眠の質も高めていくことが大事です。

 

そのためにも寝る1時間まえにはパソコンやスマホの使用を避け、眠れるような環境づくりをしていくことで睡眠の質を高めることができます

 

 

以上になります。

 

このどれか1つだけでもではなく全てやることに効果が掛け算式に上がっていきます。
早く効果を出したい、早く成果を出したい人はぜひ取り組んでみてください。

 

⇒眉毛育毛剤の効果が出るまでの期間とは?