眉毛育毛剤

何故!?眉毛が細くなってしまう原因と太くする方法

最近眉毛が細くなってきたかな?と感じてきたならそのまま放ってしまってはどんどん細くなってしまいます。

 

今回は細くなってしまう原因と太くする方法についてまとめました。

 

 

眉毛が細くなってしまう原因は?

 

ストレス

 

少しのストレスでしたら特に問題はありませんが、大きなストレスは眉毛を細くさせてしまいます

 

眉毛の成長に重要なものは血液の流れがスムーズに行くことです。
血液には私たち人間が摂取した栄養素を運んでくれる役割があります。

 

そして毛を成長させてくれる毛根部分に血液が栄養素を運んでくれるから元気な毛になるのです。

 

ですのでこの血液の流れがスムーズにいっていないと栄養素も上手く運べないために、栄養がもらえなくなった眉毛は次第に薄くなってしまうのです。

 

ストレス解消法など見つけて大きなストレスを抱え込まないようにしましょう。

 

 

生活習慣の乱れ

 

生活習慣の乱れも眉毛が細くなってしまう大きな要因になります。

 

ジャンクフードや外食は栄養バランスに大きな偏りが出てしまい、脂肪分を増やす原因になります。

 

こうなると眉毛までに栄養が渡りにくくなってしまいます。

 

 

また睡眠にも大きな関係があり、睡眠の質が悪かったり、睡眠時間が少ないと血流が悪くなり、毛根にまで栄養素が行き届けられなくなってしまいます。

 

 

眉毛が細くなってしまうと他にどのような影響が出てしまうのか?

 

眉の硬化

 

上記のような血液の流れが悪くなってしまうと、眉毛が細くなるだけではなく、眉の硬化も出てしまいます。

 

血流の流れが良いと、眉が柔らかい状態になっていますので、眉周辺が硬くなってくると注意が必要です

 

 

眉毛が抜ける

 

眉毛が細くなり続けると、抜けてくる眉毛も多くなってきます。

 

眉毛にも髪の毛と同じヘアサイクルがありますが、ストレスや生活習慣が悪くなってくると、このヘアサイクルも崩れていき、眉毛が太くしっかりと成長する前に抜け落ちてしまいます。

 

 

細くなった眉毛を太くする方法は?

 

残念ながら一度細くなった眉毛は太くすることができません。
ヘアサイクルの生え始めでしたらまだ可能性はありますが、生え終わった休止期に入った状態だと、もう何も変わりません。

 

ですが、この細い眉毛が抜け落ちた後の、次の眉毛を太くさせる方法はあります。

 

 

質が高い睡眠を取る

 

眉毛を生やすための成長ホルモンを分泌されるのは人が眠っている時間です。
特に多いのが夜の22時〜午前の2時の間です。

 

つまりこの4時間の間に寝ておけば太い眉毛に変えることができます。

 

全部の時間は無理でも、少しだけ寝る行動をとることが大事です。

 

 

バランスのとれた食事

 

栄養素を作るのに重要な食事。
毎日のバランスの取れた食事は大変ですが、ここができるかできないかでは眉毛の成長に大きな差が生まれます。

 

タンパク質、ビタミンや亜鉛を積極的にとっていきましょう。

 

ただ食事で毎日摂取していくのは大変な部分も大きいので、足りない栄養素はサプリメントを摂取するなどして調整していきましょう。

 

 

以上眉毛が細くなる原因と太くする方法でした。

 

眉毛はヘアサイクルが早い分きちんと改善に取り掛かればすぐに生えてくる可能性が高い場所です。

 

眉毛が細くなってきた、、と悩むばかりではなく、自分から何か対策に行動を移して眉毛を太く生やしましょう!

 

 

⇒眉毛育毛剤を使って眉毛を太くする