眉毛育毛剤

温泉で眉育効果がある?家のお風呂ではどうなの?

温泉といえば体の疲れをとることや痛みを和らいでくれる効果があるなど泉質によって色々ありますよね。

 

体の状態をよくするものばかりですので眉育にも効く温泉があっても不思議ではありません。

 

ですが、なかなか毎回温泉にいけるという人はほぼいないと思います。

 

今回は温泉は眉育にいいことや自分の家でもそのような効果を出すことができるのかなど紹介したいと思います。

 

眉育効果がある温泉はあるのか?

 

では眉育効果がある温泉はあるのでしょうか?

 

結論から言ってしまうと「あります

 

眉育に効果的な温泉はあります。
ですが、その温泉に入ったからと言ってすぐに効果が確認できた!などすぐに生えてきたということではありません

 

家のお風呂と温泉の違いは?

 

日本に住んでいる私たちはお湯につかる文化があり、寒くなると入りたくなってしまいますよね。

 

そんななくてはならないお風呂ですが、家のお風呂と温泉では何が違うのかご存知でしょうか?

 

どちらとも同じ湯につかる行為ですが、大きな差はその成分です。

 

お風呂はただ単に水を沸かしたものですが、温泉の場合は成分が一定以上含まれていることで温泉と呼ぶことができます。

 

眉育に最適な温泉の成分は?

 

血行促進にいい硫黄泉

 

硫黄泉は温泉の成分では酸性です。
温泉の成分では大きく酸性、中性、アルカリ性がありますが、眉育に一番効果的なのが酸性です。

 

さらに硫黄泉は動脈を広げてくれる効果がありますので、これにより血行が活発になります。

 

眉育には栄養素を運ぶために血液のスムーズな流れが必要になってきます。
これを硫黄泉効果によって活発させれば当然毛根にも栄養素が接種しやすい状態ができます。

 

近場の温泉でも代用できる?

 

酸性や硫黄泉のような温泉が近場にあれば一番いいのですが、ない人の場合はどうすればいいのでしょうか?

 

近くの温泉施設でダメなのか?そこのところが気になりますよね。

 

近場の温泉で酸性や硫黄泉がなければ炭酸風呂がおすすめです。

 

酸性や硫黄泉と比べては劣りますが、炭酸風呂にも血行をよくする効果が高いです。

 

血行を良くするだけでも眉育に重要なことですので入る価値はあるかと思います。

 

家のお風呂ではどうなのか?

 

家のお風呂でも体を温めることには変わりありませんので、血行が促進されます。
ですが、家のお風呂の場合温泉よりも効果はありません。

 

効果を高めたい場合は以下のような方法があります。

 

お風呂と水浴びを繰り返す

 

疲労回復としても使われるこの方法。
手順は簡単で湯船につかった後に一旦出て、水を浴びて再度湯船に浸かる繰り返しです。

 

これによって温まって血液が拡張したり水で冷やして血液を収縮させたりのポンプのような役割をさせ、血液の流れをより一層高めることができます。

 

入浴剤を入れる

 

次に入浴剤を入れることも効果的です。

 

入浴剤はただ香りを楽しむものだけではなく温泉の成分に近い効果を出してくれるものもあります。
温泉と同レベルの効果とはいきませんが、ないよりもあったほうがいいです。

 

ぜひ試してみてください。

 

自宅でおすすめの入浴方法

 

お湯は熱いのはNG!

 

寒いとついつい熱めのお湯につかりたくなりますが、これはあまりよくありません。

 

急に熱いお湯に入ると心臓に負担がかかってしまいます。

 

ゆっくりと体温を上げることが心臓に負担をかけず最適な方法ですので、ぬるま湯で入浴することが眉育効果にもベストです。

 

入浴環境も大事

 

熱いお湯では体に大きな負担がかかってしまいます。

 

せっかくのお風呂なのに負担をかけてしまっては意味がありません。

 

また熱いお風呂ではすぐにのぼせてしまい、ゆっくりと入ることができませんよね。

 

やはり長時間でも入浴してものぼせることのない温度でリラックスしながらのんびりと入浴することが最適です。

 

 

温泉が一番効果的ですが、それは毎日続けることは難しく、たいていは自宅のお風呂です。

 

だからこそ温泉に近い環境を作っておけば体にも眉育にとっても良い一石二鳥の場に期待ができます。