眉毛育毛剤の値段が高い、安いで効果や結果に違いがあるのか?

眉毛育毛剤の入手先は薬局からネット通販、美容室、ドラッグストアなど様々な場所があります。

 

その中で特に気になるのが「価格」ではないでしょうか?

 

安い物は1000円くらいから高いものは1万するものまであります。価格が違うのに効果がほぼ同じであれば安い方がいいに決まってますよね。

 

では何故こんなにも価格の差があるのでしょうか?

 

これには大きく3つの理由があります。

 

有効成分

 

安い眉毛育毛剤と高い眉毛育毛剤の価格の差の一つに有効成分があります。

 

この有効成分は眉毛を生やす、濃くする、太くする為に効果が出ていると認められている成分でこの成分がいかに多く使用されているか、濃度が高いかによって値段が変わってきます。

 

基本的に価格が安い眉毛育毛剤は濃度が薄く、使用している有効成分が少なく、価格が高ければ濃度が濃くて使用している有効成分も多いのです。

 

これは見た目だけではわかりませんが、安い商品は高い商品と比べて使用している成分が同じであったり、内容量が多くても「水」の配合量に差が出てきています。つまり「水」の量を多くして濃度を薄くしていると言うことです

 

ただ安いから効果がない、高いから効果があるとは言い切れませんが、有効成分数の差や濃度の差から言えば眉毛が生えやすい、太くなりやすい可能性は後者の方が上になります。

 

だからと言って安い、高いに偏らず、今ある状況から使用する眉毛育毛剤を判断していただければと思います。

 

・価格が安い眉毛育毛剤=眉毛のハリやコシをよくする
・価格が高い眉毛育毛剤=眉毛を生やす、太くする

 

このような使い方がいいのかと思います。

 

眉毛が薄い、抜けて生えてこない人で早く改善をしていきたいのでしたら2、3000円の眉毛育毛剤では難しく、有効成分が濃い本格的な物を選ぶのが最適な選択になります。

 

添加物

 

値段の差は添加物がどれだけ多く配合されているかの差があります。

 

一般的に刺激が強いとされる成分としては

・防腐剤
・鉱物油
・アルコール

主にこの3つがあります。

 

この成分は絶対に入れてはいけない危険な成分と言うとそうではないです。

 

ただ肌が弱い敏感肌の人やアトピー持ちの人などは刺激があるので避けた方がいいのは間違いないです。

 

やはり多少価格が高くてもこれから毎日使用するものなのでこういった成分が入っているものはなるべく避けておきたいものです。

 

防腐剤について

 

眉毛育毛剤によっては防腐剤が配合されているものもあります。これは商品に雑菌が増えないように使用されています。

 

防腐剤には肌に刺激がありますが、これが使用されていないと雑菌がすぐに増えてしまい、育毛剤自体が使えなくなってしまう恐れもあります。つまり育毛剤の効果を維持していくためには必要な物だったりします。

 

ただ防腐剤にも刺激が強いものから弱いものまであり、安い眉毛育毛剤には刺激が強い防腐剤、高いものに関しては弱い刺激と言う傾向があります。

 

鉱物油について

 

眉毛育毛剤にも様々な使用感があります。

 

これは全てオイルが関係していて使用するオイルで効果や効能が違ってきます。

 

鉱物油は酸化しにくて、長持ちするメリットがありますが、シミやくすみの原因にもなり、そのことを考えると植物油の方がいいですね。

 

アルコールについて

 

アルコールは肌の皮脂や汚れを浮かせて取りやすくしたり、引き締めたりしたりする作用があります。

 

アルコール自体は入っているからと言って変に考えすぎることはありません。

 

ただ肌が弱い敏感肌やアトピー肌の人は赤みやかゆみを引き起こしてしまうことがあります

 

返金保証

 

眉毛に使用する眉毛育毛剤にも自分に「合う」「合わない」があります。

 

こればかりは口コミを見てもランキングで評価が高い商品でも判断することができず、実際に自分が使用することが必要になってきます。

 

この商品が人気がある!と思って購入して使用したのにかゆくなった、効果が出ないでは時間とお金を無駄にしてしまうだけです。

 

その負担を軽くするように眉毛育毛剤を選ぶときは「返金保証」があるものを選ぶのが最適です。

 

この返金保証があれば購入前にあれこれ考える必要がなく購入して使用して万が一効果が出なかった場合でも安心して返金ができます。

 

市販されている眉毛育毛剤はこのようなシステムはありませんが、通販の一部商品では取り入れています。

 

 

通販のみの眉毛育毛剤で、無添加で有効成分数が多く、濃度も高くて返金保証もついている商品はかなり限られており、値段も
平均5000円前後はしてきます。
価格も高いだけの理由がありますね。

 

まとめ

 

眉毛育毛剤は値段と効果は関係しやすい

 

・価格が安い(2000円前後)=眉毛を生やす期待はあまりできない
・価格が高い(5000円前後)=眉毛を生やす期待は高い

 

早く眉毛を生やしていきたいのでしたら成分や濃度が少ない安い眉毛育毛剤ではなく効果が高い眉毛育毛剤を選びましょう。

 

ただこのような効果が高い眉毛育毛剤は市販では販売されておらず、通販で購入することができます。

 

効果が高い育毛剤についてはこちら