眉毛育毛剤

眉毛の植毛の費用や失敗のリスクについて解説

眉毛があまりなくて困っている状態なら、眉毛を書いたり、眉毛タトゥー(入れ墨)やアートメイクを行ったり、というやり方がありますけど、何と言ってもナチュラルさを重要視するのであれば眉毛の植毛と思います。

 

ここでは眉毛の植毛に発生するコストやメンテの料金などに関して詳細をチェックしてます。

 

眉毛植毛って?

 

最近では髪の毛の植毛は知れ渡るようになりましたが、まゆげの植毛はそれほど耳にした事のないフレーズなのかもしれないです。現実的に、苦悩している人数も、髪の毛が少ない方よりは少ない方。

 

だけど、眉毛の植毛の手当てをしてくれるクリニックはいくつか見つかります。 眉毛の植毛は当たり前ですが眉毛のないところに植毛を行う医療処置です。

 

眉毛の植毛は

 

1) 自身の眉毛を植毛するやり方(自毛植毛)や 2)人工的な眉毛を植毛するやり方(人工毛植毛)とが存在します。
1、自毛植毛のケースでは 自毛植毛で眉毛を作り込むときには、原則、後頭から毛を取ります。そこから、毛根別に取った毛を1本1本、針を用いて眉毛エリアに植えていきます。

 

この方法だと拒絶反応があまりなくて、9割割合で毛が定着していき、自身の眉毛になってどんどん生えるので、大体のクリニックはこの手法を提案されます。

 

人工植毛のケースでは

 

人工毛植毛のケース、ナイロンといった物体から作り出された毛を使用します。

 

コストはお手頃なだと思いますが、拒否反動がきつく炎症が起きたり根付かなかったり、上手くいったとしても2年ほどぐらいしかもたないので、いまいち推奨できる手法ではないです。

 

眉毛植毛のコストは?1本の料金は?

 

眉毛の植毛は、クリニックごとに違ってきますが○○本で〜万円、なんていう風に1本ごとに料金がかかってきます。

 

料金はは施術代だけではなく診療費等も発生しますが、施術代のみの価格から言えばざっと、30万円〜60万円くらいかかります。
下記は何ヵ所かのクリニックの眉毛植毛の代金になります。

 

A) 100本迄:40万円 200本:60万円
B) 50本:17万円 100本:22万円 200本:33万円
C) 50本:23万円 100本:27万円 200本:40万円
D) 100本〜150本:38万円

 

1本数単位だから、眉尻のみにか、眉頭だけにという部分的なやり方のケース思いの外、低料金ですね。 とはいえ、とは言っても何十万円は知っておいた方が良さそうです。かなり高額ですね…。

 

ですが、眉毛植毛をリーズナブルにやっている場所には反面気をつける必要があります。 眉毛植毛は医療処置、自毛植毛になる麻酔も使用する手当てです。

 

それから、眉毛の植毛は1時間〜2時間程の施術ですが、顔の見た目に影響する眉毛に関係するものなので適当に施術されては最悪です。

 

眉毛の植毛をやって貰うクリニックは、アフターサービスや問題が見つかった時にちゃんと対処して貰えるような場所にしてください

 

いくら支持を得ている場所でも、よろしくない噂を受けたりケアが低質な状況だと、その他の場所に行ってしまうのも良い選択です。

 

眉毛の植毛だけに限らず 眉毛の植毛は金額も高く、問題も不安といったもの。 もし眉毛を増加させたいときには、植毛する前に「眉毛の育毛剤」を始めるのがいいと思います。

 

最もここのところ、流行りの眉毛育毛剤と言ったら以下の商品が存在します。生やしたい辺りに塗り込むだけですごく簡単なケア方法で、大多数の方が推奨しています。

 

初めての注文が980円とすごく安価なので何十万も払う眉毛の植毛を施術してもらう前に1回お試ししてみてははどうでしょうか?  
人気の育毛剤マユライズを使ってみました!